top of page

CKmax DayでPentium NetworkのCEOが新たなサイバーセキュリティソリューションを披露



Pentium Networkは、11月23日に台中で行われた「數位永續轉型產業實戰論壇 | 關鍵趨勢X布局心法X解方實戰」において、CKmates およびDigitimes主催のイベントに招待されました。これは、デジタルトランスフォーメーション分野の専門家が一堂に会する壮大なイベントでした。フォーラムでは、Pentium NetworkのCEOケントは実用ソリューションセグメントで、引き込まれるスピーチを披露し、「ハイブリッドクラウドアイデンティティとサイバーセキュリティソリューション」に焦点を当てました。このプレゼンテーションは、現在の企業がデジタルトランスフォーメーションの波に直面しているサイバーセキュリティの課題について深く掘り下げ、会場のさまざまな専門家から高い関心と対話を引き起こしました。



Pentium Networkが提供するハイブリッドクラウドアイデンティティとサイバーセキュリティソリューションは、MAVISと呼ばれる新世代のハイブリッドマルチクラウドITアクセス権限管理ツールです。「アイデンティティアクセス監視管理、クラウドリソースの集中統合、パブリッククラウドマスターコントロールインターフェースの管理、包括的な記録トレースバック」の4つの強力なコア機能を統合したPAMソフトウェアです。これは企業の高いサイバーセキュリティ仕様を満たすだけでなく、デジタルトランスフォーメーションによって複雑なハイブリッドクラウド環境に直面している企業にも最適な解決策を提供します。MAVISを介して一元管理された場合、地域またはクラウドの資産に関係なく、すべての操作を単一のパネルで実行でき、システム間およびインターフェース間の複雑な操作を排除します。これにより、ユーザーはハイブリッドクラウド環境を効果的に管理できるだけでなく、運用スタッフはさまざまな複雑なソフトウェアを学ぶために大量の時間を費やす必要がなくなり、システムの複雑性に起因するサイバーセキュリティのリスクを回避できます。MAVIS一式ですべての企業のニーズを満たし、人件費を削減し、追加の損失を回避します。


Pentium Networkは、企業に最先端のサイバーセキュリティソリューションを提供することに長年取り組んでおり、現代の企業における情報セキュリティの重要性を理解しています。フォーラムのスポンサーの一つとして、遠くから参加した方々に感謝の意を込めて精巧なギフトを提供しました。将来的には、より多くのフォーラムイベントで最先端のサイバーセキュリティソリューションを共有し、ビジネスの円滑な運用を確保するために皆様をサポートできることを期待しています。


関連ニュースをご覧ください。

Commentaires


  • 5168781
  • LinkedIn_icon_circle.svg
bottom of page